札幌の人気スタジオで大満足の成人式前撮り写真を撮るために

優雅さと上品さを兼ね備えた【紫】

妖艶で艶のあるイメージをもつ「紫」。紫色を好む方は美意識が高く、こだわりが強い傾向があるようです。世界共通で高貴な印象があり、見る人にエレガントさや格調高さを感じさせる色なのです。

身につける人の気品や優雅さを引き出してくれる色でもあるので、小柄な方がいつもの「かわいい」という印象ではなく、大人の女性を演出したい場合などにはふさわしい色といえるでしょう。

色の濃淡でも振袖のイメージは変化します。濃い色は大人でシックな印象に。そして淡い紫は帯や半襟などの小物をピンク系にすることで、可愛らしくもなります。ここでは、紫の振袖の着こなし例を画像と合わせてまとめました。振袖を選ぶ際の参考にしてください!